「それぞれの神シャツ」ボタン、とイシキくん。

share -

117view

はいた~い!なるほど、と思った「お客様にとっての神シャツ」のお話です。

 

沖縄に来るとマンゴハウスにもお立ち寄り頂いているというリピーターのお客様。リピーターのお客様は、「新作アロハ見にきたよ~」といらっしゃる方が多いのですが、この方はちょっと違いました。

 

「イシキくんいる?イシキくんの柄買いにきたの」

沖縄アロハシャツ デザイナー育成 かりゆしウェア"

デザイナー:イシキの柄を探してのご来店。以前イシキさんからシャツを購入したそうで、イシキさんのファンの方でした。 その時は私しかいなかったので、私が対応させて頂きました。早速イシキさんデザインの紅型ちゅらシーサーを見て頂きまして、

アロハ デザイナー

「あ~いいね~!!」のお言葉。ありがとうございまーす!ころころ丸いシーサーに裏地仕様の独特な風合いがマッチしててよい紅型ちゅらシーサー。「あ、でもこれもいいよね」

アロハ デザイナー

マンゴハウス不動の人気ナンバーワン、ぐすーじシーサー。確かにこれも良いのよ!!

 

どちらもシーサー柄なので「2着買うにしても、どうせなら違うモチーフの柄がいいんだけど…」と迷われていたのですが、「いいや、イシキくんのは絶対に欲しいし、ぐすーじシーサーも気に入ったから、どちらももらうね」と、2着ゲットして頂きました!同じシーサー柄だけど、雰囲気は全然違いますからね。

アロハ デザイナー

「でもね、本当は紅型ちゅらシーサーは、ボタンだけが惜しいと思ってるの」…ボタン?

アロハシャツ ボタン

「ぐすーじシーサーは、ココナッツボタンでしょ。でも、紅型ちゅらシーサーは樹脂ボタンだよね」

アロハシャツ ボタン

「僕はココナッツボタンの方が雰囲気あって好きなの。やってくれるんなら、お金払ってでもボタン付け替えて欲しいぐらい。こだわって買うってそういう事だと思ってるし」そう言われたら、私もココナッツボタンの方が好きかも〜!ココナッツってハワイっぽくてアロハって感じ〜。

アロハシャツ ボタン

マンゴハウスのシャツは、ボタンは樹脂ボタンとココナッツボタンの2種類あります。柄によって合う方を選んではいるのですが、お客様にボタンの事を言われる事はほとんどありません。なので、この時初めて気づいたくらいでしたもん!!

 

ボタンの付け替えはできないのですが、そんなマンゴハウスの小さなコダワリも、風合いの一つとして楽しんでほしいです♪今回の神シャツは、そんな「ボタンの種類」と、

アロハ デザイナー

「好きなデザイナーの柄」でもあります。ぐすーじシーサーと紅型ちゅらシーサー、どちらにするかとてもとても迷われていました。正直、本当に欲しかったのはぐすーじシーサーだと思います。

 

でも、「イシキくんの柄」を絶対に欲しかったんです!きっと、前のご来店でイシキさんの人柄に惹かれて、ファンになってくれたのだと思います。デザイナーに会える、というのもマンゴハウスの良いところ!

マンゴハウス1号店

いつもにこにこ、デザイナーとしても大活躍のイシキさん。前は3号店だったけど今は1号店らしいですよ!1号店へGO〜!!

 

国際通り店より、きんじょうでした♪

 

きんじょう

キーワードで記事を検索