かりゆしウェアの定番!“デイゴ“柄のススメ。

share -

73view

はいた~い!
今回は、商品紹介~!と、意外と勘違いされている事、きんじょうが教えちゃいます♪

 

突然ですが、沖縄の「県花」って何だかわかります??ハイビスカス??沖縄といえばハイビスカスの印象めっちゃ強いですよね。一年花なのでいつでも見れるし。でも違うんです。県のお花は、デイゴです。

 

デイゴ かりゆしウェア

 

ハイビスカスと違い落葉性高木で、テッポウのような独特な形をした赤いお花が特徴。4~5月の春の季節にお花を咲かせるので、デイゴが咲くと夏がすぐそこまで来てるぞ!って事になります。ウキウキ高まるお花ですね。「夢」や「生命力」を花言葉に持っています。

 

マンゴハウスにもデイゴが描かれたかりゆしウェアがあるんですよ!花言葉の通り、着るといろんな力が湧いてきちゃうシャツ、オススメさせてください!ついでにきんじょうに着させてください!

 

まずこちら。エスニックデイゴ

 

デイゴ かりゆしウェア

デイゴ かりゆしウェア

 

「エスニック=民族的」という意味。マンゴハウスの中でも異国情緒漂う個性的で攻めたアロハシャツ。でも裏地仕様で抑えた色味と生地の独特の風合いが派手になりすぎず着こなせるポイント。私はメンズサイズ、ボタンダウン仕様で着ちゃいます。デニムにサンダルのカジュアルスタイルでも存在感がまるで違う! 今期一番のお気に入りかも!

 

次にこちら。ペイズリーデイゴ

 

デイゴ かりゆしウェア

デイゴ かりゆしウェア

 

ペイズリー模様の起源はイギリスと言われていて、こちらもエスニックデイゴ同様、異国情緒感じる一着。ですがエスニックデイゴのような、男性的で攻めた印象とはうって変って丸っこく転がるような可愛らしさが特徴。ごちゃごちゃ感が無いので涼しげですね♪女性人気も高い!ブルーのお色を白パンツと着ちゃお。

 

次にこちら。ロイヤルデイゴ

 

デイゴ かりゆしウェア

デイゴ かりゆしウェア

 

シャツの柄なのに、まるでガラスに写ったかのように透き通って見える美しくて不思議な一着。まさに「ロイヤル」という名がふさわしい!また、ジャガード織りといって生地自体に模様が入っていて、光に当たるとハイビスカスも浮き出てきます。私が一番綺麗だと思うコーラルピンクの色を白いワンピースと着ました♪(足元サンダルがよかったなあ…)

 

次にこちら。単色デイゴ大柄

 

デイゴ かりゆしウェア

デイゴ かりゆしウェア

 

マンゴハウスの中ではとてもおとなしめ。に見えますが、デイゴを一色使いで力強い輪郭で描いた貫禄ある一着なんです。こちらは裏地仕様なのでさりげなさもプラスされてコーデを選ばないはず。メンズ限定柄ですが、サイズ感はインしちゃえば問題なし。全体的に色味を抑えて大人っぽいイメージで着ちゃう!

 

最後はこちら。グラフィカルデイゴ

 

デイゴ かりゆしウェア

デイゴ かりゆしウェア

 

私が思う「ハイカラ」ってこんなイメージ!色彩は抑えつつ、グラフィカルでかっこいい柄ながらも手書きの暖かさがある。一見大胆なタッチなようだけど、よく見ると線の一本一本が繊細。これは着たくなる~!!私が着たのはメンズサイズですが、レディースはめっちゃかわいいシルエットで登場するそうですよ♪楽しみですね~☆

 

きんじょうオススメの5着、いいでしょ??これからの季節は秋ですが、紹介したシャツの中には長袖シャツがある柄もあるのでぜひちぇけらー♪

 

ハイビスカス柄のアロハっぽさも可愛くて大好きですが、デイゴ柄だとそこに大人っぽさも加わる気がします。アロハアロハしてるのはちょっと…という方でも、もしかするとデイゴ柄のシャツだと自分に合うイイカンジの一着に出会えるかも!?出会って!!

 

ではでは、国際通り店より、きんじょうでした♪

 

きんじょう

 

 

キーワードで記事を検索