首里城火災から1年経ちました

share -

59view

はいたい

 

昨夜は満月でしたね。
ご存知でしょうが10月は、満月が2回ありました。
10/1の “中秋の名月” の満月と 、昨夜10/31の満月 の2回。これは珍しい事だそうです✨
そして昨夜の、2回目の満月を “ブルームーン” と言うそうで、ハロウィンと満月が重なるのも、なんと46年ぶりですって!!!
満月では一年で一番小さい満月で “ミニマムーン” と言い、一番大きな満月を “スーパームーン” と言うらしいですね。
みなさん知ってました???私も友人から聞いての情報ですが(;^ω^)
そこで満月のお月様にライトアップされた首里城祭の様子を・・・
首里城祭
私の住む首里では毎年この季節になると「首里文化祭」が大イベントとして行われてました。
小さい子供から青年、長老も、、地域別で旗頭パレードだったり、エイサーを踊ったり、龍潭池の通りは出店で賑わってました。
でも、今年は例年と違い、コロナの影響、去年の火災があり、一般パレードはなく、城内で11/3(火)「古武行列」が行われるそうです。
イベントは他にも首里城内あるようなのでぜひ、足を運んでみて下さい。
寂しいですが、首里城の復興を応援しながら見守りたい気持ちです。
首里城の火災から昨日で1年と報道でも語られてますが、あの日は自宅まで火の粉が舞ってくるというつらい気持ちが忘れられません。
灯台下暗しで中々足を運ぶ機会は少ないのですが、あの時はいてもたってもいられなくてその姿を目の当たりにしてきました。
首里城1年前
首里城は地元住民、沖縄県民にとって大事な場所であり誇りです。
皆の想いで着々と復興も進んでると思いますのでまた立派な姿を楽しみと励みに日々頑張りたいと思う、今日この頃の私でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キーワードで記事を検索