タグにデザイナーの熱い愛が詰まってます!

share -

117view

ちゃ~がんじゅ~ですかぁ(元気ですかぁ?)

小禄バイパス店、デザイナーあきのです。

当然ですが

マンゴハウスの\プライスタグ/って見た事ありますか?

​▼これです!!▼

通常だったら

①お店で商品を買って~、②お家に帰ったら~

③ハサミで「プチッ」と切って~、④ゴミ箱へポイ~ってすてる。

            
と言う流れかと思います

でも、ちょっと待って下さぁーい

            

マンゴハウスの\プライスタグ/

お値段をチェックするだけの役割り
だけで終わらせないで下さい。

            

実は、マンゴハウスデザイナーの
ギュッと詰まっているんですよ
裏をひっくり返すとわかります。
▼くるりんぱ▼

お気ずきになりましたか?

裏にはデザインの「商品名」とキャッチコピー」が記載されています。

            

ここでお伝えしたいことは

私(デザイナーあきの)の場合ですが
デザインのイメージが頭の中に浮かんだら~
まず最初にデザインがブレないように
イメージに会った「商品名」を考えます。

            

その後デザインを愛情込めて仕上げて~、生地になって~

いろいろシャツになる工程でパタパタが終わったら~
キャッチコピー」を考えます

            

その時が、デザイナーとして
このシャツ(デザイン)にたいしての
商品になるための最終の仕上げ

            
熱い想いをメッセージに託します。

            
たった5~6行に伝えた事を書かなければならないのです
5~6行では、足りないのですが

ぎゅぎゅっと書かなくちゃいけないのです。

            

ちなみにQRコードを読み取ると

商品情報を細かく確認することができます

            

そんなそれぞれのデザイナーの「商品名&キャッチコピー」に
ぜひ目を通していただきたいのです

            

▼そこでいくつかおすすめ熱いタグのご紹介▼

キャッチコピーを読んだだけで、どんなデザインが気になりますよね
うふふ~

            

それでは、ここで\熱いスタッフ/もご紹介します

それぞれのスタッフのマンゴハウスへの熱いメッセージも読んで下さい

マンゴハウススタッフはすべてが熱いんです。

デザインにも、タグにも、お仕事にも、

何よりご来店されるお客様との出会いにも

            

温かい沖縄で、HOTなマンゴハウスへ遊びに来てくださ~い

            

それでは、素敵な1日をお過ごし下さい
最後まで読んでいただきありがとうございました。

キーワードで記事を検索