国際通りでも桜見れます2018。

share -

60view

はいさ~い!

早速ですが、沖縄で桜を見に行くならどこに行きますか?

普通なら桜祭りが開催されている所で、「今帰仁城跡」「名護城跡」などといった北部に行くでしょう。

しかし、那覇空港から約2時間ほど(高速を使っても)かかってしまいます。

ちょっと遠いから行かないと思う方や那覇のみの滞在の方におすすめ♪

場所が、国際通りにある那覇市牧志1丁目にある「緑ヶ丘公園」と言う所です。

私が通勤する時によく通る道で、名前の通り緑が多い公園です。

2月頃になるとそこで見れるのが~~~~~~~

じゃ~ん☆

桜

 

アップするとこんな感じです♪▼▼

桜

薄ピンクの寒緋桜(緋寒桜)が見れます♪

 

沖縄の桜の特徴が花が下向きに咲き、花の色は白から濃い桃色まで様々。

花の大きさは1.5~2.5cm程度で、樹高は5mほど、多くの桜とは異なり花弁は散らない。

沖縄では、あまり桜の下で宴会(花見)はしません。

歩いて回るのが一般的ですよ♪

那覇近辺に泊まる方はぜひ見てみてくださ~い^^

また、国際通りを歩き疲れたらよってみてくださいね♪

県庁から歩いて約10~15分以内で、ニューパラダイス通りにあります。

子連れだとショッピングに興味ないので公園に行きたがりますよね~・・・。
そんな時遊具日陰、便利なことにトイレもあって落ち着きのある公園です!
子どもを遊ばせといて、親は日陰でのんびり休憩。

 

 

最後に今年咲いたイシキ家の桜を貼り付けときます^^

桜

結構濃い桜でした♪

 

 

国際通り店 デザイナー イシキ(designer  Ishiki)
この記事を書いたスタッフ▼▼

スタッフ紹介

デザイン紹介

 

 

キーワードで記事を検索