かりゆしウェアを着て四国へ行ってみた。

share -

95view

はいさ~い!

沖縄以外でも、夏が近づいているようですね。

 

夏前には、結構風があり意外と涼しいかと思いきや、気温が30℃を超える地域がチラホラ・・・!

また、沖縄では空梅雨の為まったく雨が降りません。

天気はすごく良いんですが、湿度が約80%を超え蒸し暑いです!

 

そんな時は、風通しがいいかりゆしウェア(アロハシャツ)が一番ですね~♪

皆様、かりゆしウェア(アロハシャツ)はお持ちでしょうか?
かりゆしウェア(アロハシャツ)を着て、いろんな観光地に行っていろんなお写真を残してみてはいかがでしょう?

きっといい夏の思い出として残るはず(*^_^*)

アロハで高知県

私が訪れたのは高知県、四万十市(旧中村市)です。

私の母親の実家で、私も生まれた場所なんです♪

沖縄からの便が無くなり、なかなか行けなかった高知県。

約5年ぶりの里帰りで、今回は従妹の結婚式とおじいちゃんのお墓参りで行きました。

 

愛媛県、松山市に降り立ちそこから約5時間レンタカーを借りて運転(ほとんど父親が運転)。

松山市から高知県四万十市まで片道で約180kmの距離でした。遠い・・・(笑

夜9時頃に母方の兄の家に着いてお食事。

普段食べないカツオのたたきと地酒!四国の魚も築地に負けないくらいのおいしさでした♪

 

カツオのたたき

カツオのたたき

 

高知県産「(左)栗焼酎 ダバダ」と「(右)日本酒 酔鯨(すいげい)」

高知の地酒

 

次の日に結婚式に参加しました。

え?「高知県の結婚式でもかりゆしウェアを着て参加?」って、さすがに着れませんでしたよ・・・。

なので、結婚式終わって次の日にかりゆしウェアを着てプチ観光をしました♪

 

四万十川と屋形船

四万十川でもアロハ

四万十川

四万十川で一休みしていると、屋形船が目の前を通っていきました。

以前屋形船には乗った事があり、またタイミング良く目の前で見てなんか感動しました(*^_^*)

一応奥にいる黄色い人が私です。

大自然の中でかりゆしウェア(アロハシャツ)を着ているとめちゃくちゃ目立ちますが、私は気にしません!

沖縄以外でのかりゆしウェアと思い出が作れましたので♪

 

皆様もこの機会にかりゆしウェア(アロハシャツ)を着て思い出残しませんか?

道後温泉でもかりゆし

最終日に愛媛県、松山市の道後温泉でもかりゆしウェア(アロハシャツ)を着て行きましたよ~♪

周りは「浴衣」を着ていましたが、これが意外と馴染んであまり目立ちませんでした(*^_^*)

湯上り後のかりゆしウェア(アロハシャツ)もまた新鮮で新たな発見ができて良かったです!

 

国際通り店 デザイナー イシキ(designer  Ishiki)
この記事を書いたスタッフ▼▼

プロフィール

デザイン紹介

 

今回は、私物である私がデザインした「紅型ちゅらシーサー」のイエローを着て行きました^^

普段からかりゆしウェアやアロハシャツを着ている私ですが、最近は旅行の際にも必ず持って行き思い出を残しております♪

キーワードで記事を検索