【レディース】沖縄アロハシャツ30代はどう着る?マンゴハウスで無難にならないワントーンコーデ。

share -

189view

はいたーい!
産休を経て、経験値上げて戻って来た、デザイナー  ナリエです
 
久々に戻って来たマンゴハウス、新作デザインやら、新素材やら、新店舗やらパワーアップしているじゃありませんか
沖縄アロハシャツ専門店マンゴハウス

沖縄アロハシャツ専門店マンゴハウス

↑新店舗、国際通り5号店、めっちゃキレイ
 
色々、気になる気になる…
でも、1番気になるのは、30代ママになってからのアロハシャツの着こなし方。
30代の女性って沖縄アロハシャツどう着る?
 
やっぱり、周りの目とか気になるようになりましたよ。
年相応のきちんと感、醸し出したい!
ママだからって手抜きしているって思われたくない!
 
って事で、今回は品よく大人っぽく
デザイナー ナリエはこう着る!
無難にならないワントーンコーデ、ブラック編
をご紹介。
 
ワントーンコーデとは…
似たような色味、明るさで統一されたコーデのこと。
 
まずは、真っ黒!発色がキレイに出るリヨセル生地の、グレイスハイビー

沖縄アロハシャツコーデグレイスハイビー

ブラックのワイドパンツと、シャツもトーンの同じブラックで合わせていますが、オレンジ色のハイビスカスで一気に華やかに
差し色は、パンプスのイエロー
シャツの名前にグレイスってつくくらいなので、上品で優美な印象になりました♡

こちらのワントーンコーデのポイントは、同じ色でも異素材を合わせる!
レースのトップスにツルっとした素材が気持ち良いリヨセル生地の沖縄アロハシャツが良い感じ♡
 
次は、新素材!着てみたかったやつ
グレーっぽいブラックが素敵なノスタルジーストレチア
ワントーンコーデのポイントは、濃いブラックのインナーにグレーっぽいブラックの沖縄アロハシャツを合わせて、似たような色の中で濃淡をつけて、立体感を出してます!
 
シャツは、ストレチアやハイビスカスが落ち着いたトーンで散りばめられたオシャレなデザイン!
 
こちらの新素材、リヨセルとポリエステルの混紡なんですが、よく見ると、ボーダーのような濃淡があります。
ポリエステルの部分は、あまり色が出ない。
リヨセルの部分は、キレイに発色する。
と言う性質を活かして、作り出した模様なんです
生地の中だけでも立体感があるなんて、素晴らしい!
 
ちなみに、デザイナーあきのさんのコメントから…
リヨセルを使った新素材を作りたいという思いから、リヨセルを取り扱っている【ユニチカトレーディング株式会社さん】
プリント&加工を【和歌山染工株式会社さん】ご協力のもと、さまざまな知識と共に新素材開発を行いました。
 
休んでいる間にすごい事になってました
しかも着心地もなめらかで良い感じ♡
 
興奮しすぎて話が長くなっちゃうので、新素材についてはココまでにしておきます
 
さて、皆さんお気付きになりましたでしょうか?
実は、今回ご紹介した2点とも、フレンチスリーブのカシュクールシャツタイプなんです♡

沖縄アロハシャツ専門店マンゴハウス

フレンチスリーブって魅力的よね!
程よく二の腕隠してくれるし、スッキリ見えるし、オトナ女子に嬉しいデザイン!
 
しかも、ハンガーにかかってると、ダボっと見えるかもしれませんが、着るとウエストラインが出て、女性らしいシルエットになるんです!
なんか、くびれて見える〜
 
また、興奮しすぎて、話しが長くなるのでココまでにしときます!
カシュクールについては、また別の機会にでも。
 
デザイナー ナリエ、復帰後はじめてのブログは、
・マンゴハウスの進化に感動
・30代ママになっても沖縄アロハシャツ着てオシャレしたい!
と言う、マンゴハウスいちファンとしてのお話でした♡
 
最後まで読んでいただきありがとうございました♡
 
デザイナー ナリエ

キーワードで記事を検索